Webディレクター

平野 淳也

HIRANO JUNYA

企業と人がWIN-WINの関係になれるようサイト構築を通して企業様のお役に立ちたいです。

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

【 資格一覧 】

〈 経営企画・管理部門関連 〉

  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

〈 WEB・IT関連 〉

  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  • 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

Interview社員インタビュー

平野さんはWEBディレクター、制作の責任者ですね。グロウプスに入社したきっかけを教えてください。

まず「採用支援を通じて地域社会を豊かにしていく」という会社のビジョンに惹かれました。
グロウプスを知るまでは、採用定着支援事業ってあまり聞いたことがなかったんです。でも、確かに困っている企業さんはたくさんあって、これからさらに需要が増えると感じました。困っている人の役に立ちたいという気持ちがあるので、採用定着支援という事業にすごく興味を持ちましたね。

また、これまで色々な職を経験してきた中で、一生懸命働いても待遇が見合っていない人をたくさん見てきましたし、どうしたらみんなが幸せに働けるのだろうと思っていました。なので、グロウプスが企業の利益や成長ばかりではなく、働く人の利益や成長をサポートしていくという事を率先して実践しているところにも、共感を覚えました。

私自身、新しいことをするのが好きですし、人と人をつなぐことも好きなので、ぜひグロウプスに入って地域に貢献したいと思い、この会社を選びました。

具体的には、どのようなお仕事をしているのですか?

Webディレクターとして、主にクライアント企業様のWEBサイトや採用ページの制作を管理しています。サイトの基本構成を考えて、デザインやコーディングなどを制作チームのメンバーに振り分け、スケジュール管理や調整を行っています。

また、クライアント企業様からの細かい修正や追加依頼が入った場合は、自分でもコーディングを行います。常に複数の案件を同時に進めているので、それぞれの案件がスムーズに進むよう、交通整理するような業務ですね。

あとは、ディレクション業務のほかに、社内の業務改善も行っています。今までアナログでやっていたことをシステム化して、作業の効率化に努めています。

お仕事のやりがいを教えてください。

「人が欲しい企業」と、「良い企業を見つけたい人」とを繋げる仕事というところに、まずやりがいを感じています。 その中で、自分が担当するWEBサイトは一番人の目に触れる部分ですし、求職者とのタッチポイントにもなるので、大きな責任とともにやりがいになっていますね。また、私はものづくりが好きなので、自分で考えた構成をもとに実際に形になっていったり、コードを書いて表示される内容が世に出たりすることが一種のものづくりのようで楽しいです。

社内の業務改善では、自分で構築したシステムが実際に機能して、メンバーの働きやすさにつながるのが非常に嬉しいですね。

お仕事の難しさ、大変さには、どのようなことがありますか?

ディレクションをしていく中で、自分一人ではできない仕事を多くの方達に助けていただくわけですが、自分の依頼の仕方ひとつで伝わり方も変わってしまいますし、クライアント企業様の意図を汲み取るときも、認識が違ってしまえば結果も違ってしまいます。一人ひとりの伝え方や伝わり方というのは違うものなので、できるだけ齟齬がないように丁寧なコミュニケーションを心がけています。その点は常に気をつけてはいるのですが、やっぱり難しいですね。

あとは、制作の過程では大小さまざまな課題が出てくるので、スケジュールをうまく調整するのが大変だったりします。大変ではありますが、無事解決した時は大きな達成感を得られます。

丁寧さが求められるお仕事なのですね。仕事を通じて叶えたい夢や目標はありますか?

私の目標は、家族との時間を大切にしながら、会社とお互いwin-winの関係となれるよう、自分を成長させていくことです。自分を成長させて、会社にしっかりと貢献して、自分の幸せも妥協せずに手に入れる、そんな働き方ができるようになりたいです。

今の仕事はパソコン1台あればどこにいてもできてしまうので、場所を選ばないで働けるようになりたいですね。将来の夢はハワイと日本の2拠点生活です(笑)。

平野さんのプライベートについて教えてください。

コーヒーが好きで、毎朝自分で淹れたコーヒーを飲むのが日課です。お気に入りのコーヒー豆は、切らさないように常にお取り寄せしてストックしています。コーヒー好きが高じて、親交のあるコーヒー屋さんのイベント出店を手伝うこともありますよ。

友人や親戚が家に遊びに来た時に美味しいコーヒーをふるまうのも好きです。コーヒーのことなら何時間でも語れます。あとはDIYも好きですね。いつか庭にサウナ小屋を作ってみたいです。

求人エントリーはこちら

MENU